スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

9月, 2012の投稿を表示しています

田舎から田舎へ 初の海外旅行 (´∀`*)ウフフ('A`)ドキドキ

やっとこさで新婚旅行をこっそりアップ。

そりゃぁ楽しかったでございます。
最初で最後。一生の思い出と思って行ってまいりました。

初の海外やから、めっちゃ緊張して、飛行機の中ちょっと気分さえ悪くなるほど。

ついてびっくりしたことが、ホテル日本人だらけ!!!
そして、観光地以外がびっくりするくらい田舎!!!!






不自由ほとんどしなくって、ご飯もとっても合っちゃったもんだから、らくちんな海外旅行でした。
JTB金沢さんでのアドバイス通りにして、ちょっと最初不安やってんけど、(なにせ初なので疑心暗鬼に)でも、言うこと聞いておいてよかったーーーーー。
大満足(´∀`*)ウフフ



 お寺めぐりはとってもよかったーーー。
でも、怒られるかもしれんけど、名前全然おぼえてないわ(;´Д`)








先にFBでも言われたんだけど、あーーー。このシーンとか写真あればなーーーーなんておもってたんだけど、その写真はまったくなし(;´∀`)

まぁ、そんなもんですな。






観光地以外は普通にとっても田舎なバリ。
お寺行くまでとか普通にガレキと牛と廃墟と新しい建物とワルン(小さい地元人が行く小さなお店。お世辞にきれいとは言えない)

ちょっとしたカルチャーショックでした。

とっても信心深い人が多い。
そうでない人もいるみたいだけど、額にお米つけてたりする人はみんな朝の礼拝にいってるからだそうで、そういう人が多い!!!

あと、とにかく美人さんが多かったなー。お店の地元男子は普通に日本人ナンパしてたり(笑)

最初はびびりだったけど、日本語が通じまくったこととか、円で買い物できたことが本当にびっくりだったな。

最初で最後の旅行のつもりが、また行きたくなってしまったハネムーンでした。

また時間あいてこの写真を見直したら、ブログにちょっとづつ書こうとおもいまぷ。


本当に題名の通りになりました。ご報告。私たなかになりました。

このブログを書き出してからどれくらいでしょうか?
わくわく広場のブログ歴も足すとたぶん3年くらいでしょうか。

私は2012年9月22日をもって、お嫁にいかせていただきました。
珠洲市飯田町から飯田町へ嫁いだので、本当に「珠洲市飯田で生きるには」ですね。

お嫁に行って、本当に一番大きく感じたのは、親からの愛情と親への愛情です。

私は嫁ぐのが遅かったので、その分よけいに心配かけさせたと思います。
振り返ってみれば、すべての事に両親からの愛情が含まれていたようにさえ思いました。

ヨットも出してくれてありがとう。
キリコも山車も出してくれてありがとう。

まだ少しおセンチな気分になりそうです(;´∀`)

他にも、色々な人からおめでとうとおめでとうの気持ちをもらい、これもお相手様の人柄でしょうね。
ありがとうございました。


これだけのオメデトウをもらったら、がんばるしかないですね(´∀`*)ウフフ

記念の1枚UP

FBにもUPされまくりなんですが、旦那様は個人情報の流出にとっても敏感なので、気持ち顔をかくしときますね(笑)(´∀`*)

後から面倒になったらぱーーーーーっとあげちゃうかもですが(笑)


そろそろです。

もう少しで私の名前が変わります。

はっきり言ってぜーんぜん実感ありません。
いつもより自分のことがやることが多すぎて、多いくせにやってないという状態。

うっかり自分の結婚予定年齢よりもだいぶ上の年齢で結婚しちゃいます。

私は自分の住んでいた土地に自分で思っているよりも執着しているようで、違う土地に行くことに不安やらなんやらでいっぱい。

ほんでも、おめでとう!とたくさんの人が言ってくれるので、よかったなと思います。

地元に住んで、地元で式をあげるという喜びは本当に大きいです。









あー。

部屋に写真と服が散乱してます。

いつになったら綺麗になるのやら。。。。

飯田町の秋祭りページを燈籠山祭り公式サイトに

飯田町の秋祭りはいつもそこまでスポットを浴びていません。

キリコは担ぐのが本来の姿。
現在ではタイヤをつけて動かしているところも少なくないです。

見処では何基かは担がれます。

燈籠山祭りのページで紹介するのは変かもですが、紹介してみました。

ひとくちメモ的な紹介文がお粗末なので、少し気になっていますが、写真掲載できただけでも満足かな。


頑張れ飯田町ー!






奥能登のイベントカレンダーに珠洲市の祭りの予定入っています。





今日ってどこの祭りなげろ???

くらいの気持ちでチラリと見てください(´∀`*)ウフフ


燈籠山祭り写真コンテスト2012

飯田町燈籠山祭り写真コンテスト2012の作品を無事公式サイトに掲載できました。

写真をこちらにも貼りつけときます。

あなたは、保存会長賞と祭礼委員会賞。どちらが好きですか?
やはり、構図は吾妻橋。
みなさんこの中から1個えらんで!というとこうなるのでしょうか?

他の応募作品がどこら辺から撮られているのかな?
と思い、MAPに落としてみました。
パソコンからしか見れませんが。
https://picasaweb.google.com/lh/albumMap?uname=118198608944791537619&aid=5786431818986426545#map


勝手に、公式サイトでも投票できるようにしたいなー。
とか、
フェイスブックでフォトコンテストしたいなー
とか
妄想してましたが、ちょっと1人で面倒は見れなさそう。http://bunanomori.com/toroyama/photo2012.html

来年もステキな作品が沢山集まりますように。。。!


もう少しで、9月20日です。
9月20日は飯田町の本祭の秋祭り!
秋祭りではキリコが飯田町を練り歩きます。http://bunanomori.com/toroyama/akimaturi.html

お久しぶりです。なかなか私生活が。

おひさしぶりです。(´・ω・`)
私生活が忙しくなってから、スマホのゲームも、ブログも、SNSも全く停止していました。
この前、きた会でお祝いをしてもらいました。 持っている箱の底がしなっているほどおぼたくて、ふわっふわで、うんまぃでーーーっかいケーキに、 でーーーっかい舟盛り。 

飾り付けもしてくれていて、カワイイ(*´`)ハート風船とか、手作りお花とか、ゴールドの輪っかとか。 家族総出で手伝ってくれていたとこもありました。
途中何回かうっかり泣いてしまったんです(;´∀`) 感極まって:(;゙゚'ω゚'):
こんだけお祝いしてもらえるなんて、ありがたいです。 違う町に行くことはとっても不安やし、自分の家が近いから余計さびしさが:(;゙゚'ω゚'):
でも、これだけ暖かく迎えてくれる人たちがいる町なら、安心。
楽しくがんばれそうです。

あと少しだー。